先日海外FX会社「Pivot Markets」のビットコイン出金を紹介しましたが、今回はTraders trust」からビットコインで出金できるか試してみました。

Pivot Marketsでのビットコイン出金方法はこちら
海外FXの口座からBitcoinウォレットへ出金してみた「Pivot Markets」編

Traderstrust
094
トレーダーズトラストのサイトに進み会員ページにログインします。
069
左メニューから出金を選択。
しかし、入金時にあったBitcoinの表記はありませんでした。

TradersTrustに確認したところ、ビットコインへの出金にはまだ対応してないとのことで、ビットコインで入金した分はOKPayへ出金してくださいとのこと。

このOKPayですが、世界中で利用されている様々な決済サービスを利用することができる決済システム。マスターカードが発行されるため、ビットコインなどの仮想通貨もOKPayに送金することで、カード決済として利用ができるようになります。
欠点としては入金は簡単にできるのですが、OKPayからビットコインウォレットなどへ出金する際はアカウントを承認する必要があり、この承認作業には英語表記の銀行の残高証明書などが必要となり、ちょっと面倒な作業となります。
※ このアカウントの承認作業については、別の記事で紹介したいと思います。

今回はせっかくなのでOKPayへ出金し > OKPayのアカウントをアクティベートし > coincheckへビットコインを送金してみようと思います。

< OKPayへ出金>
070
OKPayを選択し出金するための必要項目を入力します
送金に使う口座を選択し、金額を入れます。
口座番号ですが、ビットコインをOKPayのアカウントを作成し入金した場合、OKPayのWallet IDが作られてるはずなのでそちらを入力。
mailアドレスもOKPayで登録しているものを入れます。
理由は必須になってますが、ここの内容は何でもいいようです。

073
送信を押せば、完了となり、処理を待つだけ。

<OKPayのID、メールアドレスの確認方法>

071
出金時に必要なWallet IDとメールアドレスの確認方法ですが、まずOKPayにログインします。
左メニューのところにIDは書かれているのですが、小さくて読みづらいので、横の歯車のアイコンをクリックします。
072
そうすると、アカウントの詳細が表示されますので、あとはWallet IDとメールアドレスをコピーして貼り付ければOKです。

<出金処理から着金まで>
074
出金処理後わずか数分でOKPayに反映されました。


<OKPayからビットコインを送金>


さて、ここからがちょっと面倒な作業となります。

まず、OKPayのアカウントの承認作業を行い、そこからビットコインで送金するようになります。

このOKPayのアカウント承認の流れは後半のブログで紹介したいと思います。

OKPAYのアカウント作成~承認の方法をアップしました。