最近では国内、海外問わずビットコインで入出金できるFX会社が増えてきました。
このブログでもビットコインで入出金できるFX会社をいくつか紹介してきましたが、ビットコインの便利さもあってか最近海外FXの人口も増えてきているようです。しかし、それを逆手にとって偽装サイトを作って集客する会社が出てきており、トラブルが増えてきているようなので紹介したいと思います。

【重要】「海外FXお役立ちガイド」を装った偽装サイトにご注意ください。

今回偽装サイトを行っているのはFXplusという会社
0523
実際どのような偽装をしているかですが、以前より海外FXの口座開設をサポートする「海外FXお役立ちガイド」というサービスが存在するのですが、それと同じ名前のメニューをサイト内に作成し、海外FXお役立ちガイドと思って申し込みをするお客を誘導し、個人情報などを取得しているそうなのです。
0524
サイトを確認すると確かに「海外FXお役立ちガイド」というメニューが追加されています。
0525
そのため、インターネットで「海外FXお役立ちガイド」を検索するとFxPlusが検索結果に引っかかるようになっており、そこから間違ってアクセスするお客を誘導していることがわかります。

実際にこのFxPlusのサービスが危ないかどうかですが、実は、このFxPlus、以前よりトラブルは多かったようで、2年前にもフィッシング詐欺の被害にあったという事で相談した人もいます。

口座開設のフィッシング詐欺被害に遭いました(FXplus

また、このFXplusというサービス名も本来マネックス証券がサービスしている「FXPLUS」の名前をそのまま偽装したもので、数年前より偽装サイトを装い日本人顧客を誘導しているという噂があったところでもあります。

最終的にこのサービスを使うかどうかは個人の判断になりますが、登録住所がベリーズにあるマリーナタワーズという普通のマンションだったりするので、それでも利用される方は一度いろいろな情報を確認しておいた方がいいかもしれないですね。

今後ビットコインで取引できるFX会社は増えてくるかと思いますが、口座を開設する方は偽装サイトに注意して口座を作りましょう。