海外FX会社のXMで先日よりビットコインのFX取引がスタートしたということで、実際に口座を作って取引してみました。

このビットコイン取引ですが、MT5を使った取引となるため、MT4口座を持っている場合は、MT5口座を新たに作る必要があります。
ただ、すでにMT4口座があれば身分証明書などの提出も必要ないので簡単にMT5口座を作ることが出来ます。

今回はMT5口座の開設方法から取引までをまとめてみました。
(今回の記事はMT4口座をすでに持っている場合の流れで書いてます。)

< MT5口座を作る >
0637
まず、MT4の会員ページにログインします。
0634
右メニューから「追加口座を開設する」を選択します。
0652
取引プラットフォームタイプを「MT5」にします。それ以外の項目は好きなように選択し、パスワードを決め、確認にチェックを入れた後、「リアル口座開設」ボタンを選択します。
0636
ボタンを押すと、MT5用のアカウントが作成され、すぐにメールが送られ口座開設は完了となります。

< MT5をダウンロード・設定する >
0638
XMにログインし、ユーザーメニューのプラットフォームより「PC対応MT5」をダウンロードします。
0641
インストールしたら、MT5を立ち上げ、メールに記載されている取引用サーバーを選択し、MT5用に作成したID(メールで送られてきたもの)とパスワード(MT5口座作成時に自分で決めたもの)を入力しログインします。
しかし、この時点では取引通貨にビットコインがないため、左上の通貨ペアの「+クリックして追加」を選択します。
0642
bitと入力すると、BTCUSDが検索され表示されますので、選択し追加します。
0643
チャートを表示させ準備完了です。

< ビットコインで入金してみる >

さっそく取引したいところですが、まず取引するための資金を入れる必要があるので、入金します。

入金はクレジットカードや銀行送金など利用できますが、今回はせっかくなのでビットコインで入金することにします。
0644
ユーザーページにログインし、入金を選択。入金方法からbitcoinを選択します。
0645
入金したい金額を入力し、「入金」ボタンを押します。
今回は10,000円を入金してみることにします。
0647
再度入金についての案内が表示されるので、「入金」ボタンをクリックします。
0649
そうすると、画面にQRコードが表示されるので、これをbitflyerやcoincheckなどのアプリを使い、読み込んで送金すればOK。(右上の時間が0になる前に)
PCから送金する場合は、コピーを選んでアドレスをコピーし、そのアドレスに送金すればOK
0648
送金が完了すると、MT5のメニューに口座履歴が追加され、先ほど送金した10,000円が反映されます。
0650
あとは通常のFXと同じようのポジションを立てて取引すればOKです。

< 取引してみた >
0654
取引方法などはFXの記事を書かれているブログなどが詳しいと思いますので、そちらを参考にしてもらい、とりあえずポジションを立て10日ほど見てみました。

 XMに関する内容はここのブログがおススメです
XMサポートブログ
0655
上がっていくと思い買いのポジションを入れていたのですが、10日ほどで約5,800円の利益が出ました!10,000円の入金なので、10日間で約1.6倍になったことになります。

これからビットコインはまだまだ上がっていくと思いますし、どこまで増えるか様子を見たいと思います。

海外FXが良く分からないという方も、このXMは日本語サポートがあるので安心して取引が出来ますよ!

さらに、今XMでは口座開設時に5,000円のボーナスがもらえるキャンペーンも開催しているので、まだ口座を持ってない方はこちらから口座を作るのがおススメです!
(※新規口座開設のみ)

XM口座開設で5000円のボーナス+最大13,000円のキャッシュバック!
xm_campaign_top_201512

>ビットコイン入金はbitFlyer、coincheckがおススメです

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin